MENU

借金100万以下、債務整理できる?

【最終更新日 2017年2月15日 3時55分】

 

借金100万円以下、30万円〜50万円でも債務整理は出来るのでしょうか?

 

債務整理と言っても種類があるんですよね。

 

  • 任意整理
  • 個人再生
  • 自己破産

 

上記のうち、少なくとも任意整理は100万以下の借金でも可能性があります。

 

任意整理はあくまでも私的な交渉ですからね。

 

裁判所を通さず、消費者金融、クレジットカード会社、銀行のような貸金業者と交渉し、

 

  • 遅延損害金
  • 今までの利息
  • これからの利息

 

上記をカットした上で、残った元本を36ヵ月〜60ヵ月の分割払いで支払います。その交渉が任意整理手続です。

 

要するに、『利息を帳消しにして毎月の返済額を見直す』のが任意整理ですね。

 

今までに利息の払い過ぎがあれば、借金減額や過払い金の可能性もありますし、利息をカットするだけでも、大きく借金を減らせるのではないでしょうか?

 

任意整理で借金返済がラクになりました

 

私も司法書士に依頼して任意整理を行いました。

 

その結果、利息を全てカット、月々の返済額も見直してもらいましたよ。

 

任意整理前 ⇒ 毎月5〜6万円の返済
任意整理後 ⇒ 毎月3万円の返済

 

になりましたし、その後、収入ダウンをきっかけに2度目の任意整理も行いました。

 

毎月3万円の返済を『2万円の返済』まで減らしてもらいましたので、その後はラクに借金を返しています。

 

2017年中に借金返済が全て終わりますし、任意整理後の借金苦はほぼなかったですね(特に2度目の任意整理後は)。

 

あくまでも、返済可能な範囲で返し続けられますからね。

 

まずは気軽に借金診断を受けましょう

 

ただし任意整理は、サラ金やクレジットカード会社との交渉力が大切です。

 

「近所の弁護士に相談してみようかな」

 

「自宅近くの司法書士や行政書士に聞いてみようかな」

 

と思う方もいますが、それよりもあなたにピッタリの法律事務所を探してください。

 

以下の借金減額診断シミュレーターを利用すれば、借金問題に強い司法書士や弁護士から、気軽にアドバイスを受けられます。

 

街角法律相談所 無料診断はコチラ!

 

住所不要、匿名OKなので、

 

「まずは軽い気持ちで無料相談したい」

 

「信頼できる弁護士がいれば依頼したい」

 

と思っているあなたにオススメです。

 

借金100万以下で自己破産の可能性もあり

 

尚、借金100万以下でも自己破産できる可能性がありますね。

 

自己破産者のデータを見ても、意外に借金100万未満の申請者が多いですし、

 

『客観的に返済不能な状態』

 

が続いていれば、任意整理だけでなく、自己破産も含めて、弁護士や司法書士が判断してくれると思います。

 

特に借金滞納が続いていて、

 

今後も支払える見込みがない
今の収入よりも明らかに借金の方が多い

 

という場合は、任意整理よりも自己破産が現実的かもしれません。

 

借金100万以下でも多重債務はありますし、すでに督促の電話やハガキに苦しんでいるケースもあるでしょう。

 

私も借金が返せずに取り立てを受けましたし、情けなさと恥ずかしさで、消えてしまいたかったです…。

 

それでも、ほんの少しの勇気で司法書士に無料相談を行い、任意整理で借金解決できたんですよね。

 

激しい取り立てを受けていても、弁護士や司法書士に依頼すれば、すぐに催促は止まります。
(法律でそのように定められているのです)

 

周りに借金がバレることも無かったですし、家族に内緒で解決できる可能性もありますよ。

 

その辺りも含めて、借金減額診断シミュレーターを利用してみて下さいね。

 

借金問題は、解決できます。

 

街角法律相談所 無料診断はコチラ!